【ライフ】旭ヶ丘公園散歩とおいしいコーヒーの秘密

最終更新: 2019年1月18日

こんにちは。

焙煎士の英佑です。

札幌の紅葉もピークが近づいてきましたね。


今朝はフローラルブルボン(ブラジル)の淹れて、

オレンジ色に染まった旭ヶ丘公園に行ってきました。


やはり”自然の中”で飲むコーヒーはおいしいのです。


そこで先月、大好きな日本料理店の店主さんが

教えてくれた事を思い出しました。


「これなんで、にんじんにわざわざ穴を開けてるのですか?」


「”空気”がたくさん流れるとおいしくなるの。

 だから遠足で食べるおにぎりはおいしいんだよ。」


これって凄くないですか?

新鮮な空気が多いと味がいっそうおいしく感じる説です。


だから

山で飲む麦茶も

キャンプでのBBQも

テラス席で食べるランチも

いつも以上においしい理由が腑に落ちました。


新鮮な空気の量だったんですね。


そんなやりとりを思い出しながら、

いつも以上においしく、紅葉に包まれた旭ヶ丘公園を散歩しました^^


飲食店様はこちら→



スペシャリティコーヒー豆の専門焙煎所

住所 札幌市中央区宮の森三条13丁目5-18  tel 050-5216-5570  Email alchemistcoffee4949@gmail.com

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Flickrの - 灰色の円