【今すぐご注文で、送料無料】

 

”一杯で二度美味しい” フレーバーが変化する希少なコーヒー体験”

 

グレープフルーツのような柑橘系フレーバーではじまり、後半からは大地のような重厚なフレーバーにシフトチェンジ。ブレンドではない単一品種で、ここまで風味が異なる一杯は希少と言えます。魔法のように変化するコーヒー体験をお楽しみください。

ルワンダ ニャルシザ 200g

¥2,380価格
  • 国:ルワンダ

    エリア:南ニャマガベ

    標高:1785m

    農園名:ニヤルシザCWS

    生産処理:ウォッシュド

    生産者:サムエル・ムヒルワ

    ルワンダスペシャルティのパイオニア

    ニャルシザ・コーヒーウォッシングステーションは、母体となるBuf Coffeeが2007年に開設したウォッシングステーションです。

    Buf Coffeeは『コーヒーによって人々を勇気づける』『パイオニアとしてルワンダのコーヒーをリードする』『技術的な挑戦と改善に努める』という企業理念のもと、ルワンダのコーヒー生産においてリーダーシップを発揮しています。

    創始者は、エピファニー・ムカシャカ女史。ルワンダスペシャルティコーヒーのファーストレディと言われ、多くの働く女性に勇気とインスピレーションを与えています。現在もBuf Coffeeの代表を務め、息子のサミュエル氏とアロイス氏と共に運営をしています。

    現在、Buf Coffeeは、ニャマガベに『ニャルシザ』『レメラ』、ニャマシェケに『キヴベルト』と3つのウォッシングステーションを構えています。このウォッシングステーションのもとで、7000人を超える生産者が年間約2000tのコーヒーを生産しています。また、ウォッシングステーションに従事する人々もコーヒー生産者の家族から来ており、コーヒー生産の全ての工程で各々が責任を持って生産する環境づくりを特徴としています。

スペシャリティコーヒー豆の専門焙煎所

住所 札幌市中央区宮の森三条13丁目5-18  tel 050-5216-5570  Email alchemistcoffee4949@gmail.com

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Flickrの - 灰色の円